色とりどりの鯉のぼりと元気な小学生

「まちなかを活き活きと泳ぐ鯉のぼり」で亀城公園(土浦市中央)の堀に約500匹(ひき)の鯉のぼりが掲(かか)げられている。風にふかれてゆったりと泳ぐたくさんの鯉のぼりの横を、同市立土浦小の児童たちが元気に登下校する。4月のくもり空、学校帰りの子どもたちが水たまりなどで遊びながら声を上げて下校する姿が見られた。赤や青の鯉のぼりと子どもたちの元気な姿が公園を通る人を和ませた。
 同公園から土浦駅までの商店街やうらら広場などに約1500匹の鯉のぼりの泳ぐ姿は5月6日まで見ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です