国営ひたち海浜公園でサッカー大会

6月の2日間、試合に出場する機会が少ない小学1~3年生を対象とした親善試合「海・花ちびっこサッカー大会U―9」が国営ひたち海浜公園(ひたちなか市馬渡)で開催され、県内からたくさんのチームが参加した。
2日目、水戸市内から石川・堀原、双葉台SSS、ポルターラ水戸などが出場した。どのチームも小さな体で一生けん命にボールを追いかけ、会場のあちこちから元気いっぱいの声援(せいえん)が送られた。また、3年生以下で水木・河原子おおみかSSSと対戦した岡田FC(牛久市)は1対0で勝利。小学3年児童は「満足できる戦いができた」とゴールを決めた選手と勝利を喜んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です