空のえき そ・ら・らで世界旅行気分を味わう

茨城空港のすぐ近くにある空のえきそ・ら・らで、「第3回そ・ら・ら国際まつり」が9月23日(土・祝)に開催(かいさい)された。会場にはケニア、バングラディシュ、エチオピアなど7カ国のブースが設けられ、来場者は世界各国のお茶や体験、ゲームなどを楽しんだ。稲敷市から来た小学生は「サルミアッキ」という世界一まずいと言われるフィンランドのおかしを口にすると表情がくもり、次に世界一あまいと言われるインドのおかしで笑顔にもどった。また中国のブースでは、子どもたちが中国語を教えてもらいながらカンフー体験をした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です