ヤマハコンサートで自作の曲を発表

11月3日(土)、ミュージックアベニューつくば(つくば市二の宮)でジュニアオリジナルコンサートが開かれた。ヤマハ音楽教室で学ぶ子どもたちが、自分で作ったオリジナル曲を自ら演奏して発表するコンサートで、年長児から中学生までおよそ60人が参加。夕日や雨、イルカが泳ぐ海などをテーマに、イメージをふくらませて創作した曲をエレクトーンやピアノで発表した。

壮大な宇宙の旅を表現した「Space flight」という曲をピアノで演奏し、アルトサックスと共演したつくば市の5年生の男子児童は、「今までで一番いい曲ができた。世界にただ一つの自分の曲を発表できるのは楽しみ」と話し、見事な演奏を披露(ひろう)した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です