プロ野球B・Cリーグ開幕へ・茨城アストロプラネッツ出陣式

今季からプロ野球独立リーグB・Cリーグに参戦する「茨城アストロプラネッツ」が4月2日(火)、ホテルグランド東雲(つくば市)で出陣式を開き、近隣市町村関係者や企業、サポーターなど約100人集まった。

山根将大代表はあいさつで「茨城に必要と思われるような球団を目指したい」とし、「毎年プロ野球選手を輩出できるよう育成をしていきたい」と期待を込めた。

常総学院からプロ野球阪神などでプレーした坂克彦監督は「スローガンは前進力と発表。前へ前へと進んでいきたい」と意気込みを語った。

10年ぶりに地元に戻ってきた小野瀬将紀主将兼守備走塁コーチは「茨城に戻ってこれてうれしい。夢を叶えられる選手を一人でも多く輩出できる様に頑張っていきたい」と初年度の目標を語り、終始会場は大きな拍手に包まれていた。

また選手兼PRアンバサダーでお笑い芸人のアントキの猪木さんも参加し会場を盛り上げた。

開幕戦は4月6日(土)正午~ inひたちなか市民球場。VS栃木ゴールデンブレーブス。詳細はアストロプラネッツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です