家庭教育支援資料 モバイル版を作成

茨城県では、子どもの発達段階に応じて,保護者としての心構えや子育てのヒント,日々の生活の中で起こり得る具体的場面への対応や課題解決,学校生活に関わることなどについて考えることの出来る家庭教育支援資料を作成・配布しているが、このほど、スマートフォンやタブレットからいつでも気軽に情報を得ることができるよう、0~5歳の子をもつ保護者向けの「ひよこ」と、就学前~小学4年生の子をもつ保護者向けの「クローバー」のモバイル版を作成した。

URLは下記のとおり

https://www.edu.pref.ibaraki.jp/katei/mbdocument/index.html

また、子育てや家庭教育に関するさまざまな情報を得ることができる「家庭教育応援ナビ すくすく育ていばらきっ子」(https://www.edu.pref.ibaraki.jp/katei/)のサイトにもコンテンツがあるので、ぜひ参考にしたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です