近藤直也さんが 白山小学校で講演

取手市立白山小学校で2月18日(木)、6年生の国語科の特別授業「プロフェッショナルたち」が行われ、講師として元プロサッカー選手の近藤直也さんがサプライズ登場した。近藤さんはつくば市出身、柏レイソルや日本代表などで活躍(かつやく)し、昨年現役を引退。今はDOサッカークラブ代表としてジュニア選手の育成などに取り組んでいる。講演では、勉強が将来の道を広げてくれることや、チャンスをつかむためには、どんな逆境でもあきらめてはいけないことなどを話し、その後でグラウンドに出ると、子どもたちを相手にパスや1対1などのプレーを見せてくれた。最後のあいさつでは、児童代表の月田さくらさんと鈴木はぐみさんが「素晴らしいプレーを見せていただき、貴重な時間をありがとうございました」「いろんなことを教わり、サッカーの面白さが伝わってきました。また白山小学校に来てくれたらうれしいです」と、お礼の言葉を述べた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA