クチヒロカイマン(ワニ目アリゲーター科)

 

南アメリカ中部のアマゾン川流域に生息しており、魚や貝、小動物を食べて暮らしています。水陸両用で水中、陸上ともにかなり素早く動くことができます。噛む力が強く、鋭い歯で獲物を捕まえて水中へ引きずりこみます。

 

【飼育員メモ】

人間の歯は1度しか生え変わりませんが、ワニの歯は何度も生え変わります。ワニのプール掃除をすると抜けた歯がいくつも落ちているんですよ。

協力:日立市かみね動物園