テーマ「プレアデス星団」

プレアデス星団は、おうし座の方向にある青白い星の集まりで、散開星団と呼ばれています。肉眼でも5~7個の星を見ることができます。明るい星が集まった特徴的な天体なので、昔から世界各地で観察された記録が残されています。日本では「すばる」という名前で呼ばれており、平安時代に清少納言が枕草子の中で美しい星として「星はすばる」と記していることでも有名です。

皆さん是非、実際の空でいくつ星が見えるか数えてみましょう。

プレアデス星団(すばる)

Credits: NASA, ESA and AURA/Caltech

 

協力:つくばエキスポセンター