テーマ「部分月食」

皆さんは「月食(げっしょく)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。もしかしたらなじみがないかもしれません。

月食とは太陽-地球-月がこの順番でほぼ一直線となり、地球の影に月が入って暗くなる現象です。その様子はまさに月が何かに食べられたかのようです。月食の中でも、月が部分的に欠けて見えるものを部分月食と言い、11月19日の夕方はこの部分月食が起こります。欠け始めは16時18分頃からです。一番欠けて見えるのは18時3分頃です。もし、空が晴れていれば、月が少しずつかけていく様子を是非見てみてください。

「©大阪市立科学館」

協力:つくばエキスポセンター