やぎ座(木星と土星は二〇二一年九月二十四日の位置)(C)ステラナビゲータ10/(株)アストロアーツ

 

テーマ「やぎ座」

 今の時期、やぎ座が夜八時ごろ南の空に見えています。やぎなのは上半身だけで、下半身は魚の姿をしています。怪物から逃げようとして川へ飛び込んだ神様が、魚に化けそこなった姿がえがかれています。やぎ座の目印は、口を開けたような、ギョウザのような逆三角形です。明るい星がなくて見つけにくい星座ですが、今年は明るい木星と土星が近くに見えるので探しやすいでしょう。ぜひこのチャンスにやぎ座を見つけてみてください。

 

協力:つくばエキスポセンター