テーマ「カプセル 開封!」

 

リュウグウのかけら                小惑星リュウグウ

🄫JAXA                       🄫JAXA

昨年12月に小惑星リュウグウから帰還した小惑星探査機はやぶさ2のカプセル。そのカプセルの中身、つまりリュウグウの“かけら”が公開されました。とれたかけらは合わせて約5.4グラムでした。「少ない」と思う人もいるかもしれませんが、実はこれでも予定よりもたくさんとれているのです。岩石は黒く、どのような成分で出来ているか知るために解析が始まろうとしています。このリュウグウのかけらを詳しく調べることで地球や生命が生まれた頃のことについて何か分かるのではないかと期待されています。今後も目が離せません。

協力:つくばエキスポセンター