植物図鑑シリーズ

「ヒルガオ」

ヒルガオはアサガオによく似た花をつけるヒルガオ科の植物です。アサガオが朝咲くのに対して、ヒルガオは昼間に花が咲きます。どちらも私たちがふだん食べているサツマイモの仲間です。ヨルガオもあり、これは夜に花を咲かせます。さらにユウガオもありますが、これはヒルガオの仲間ではな
く、キュウリの仲間で、のり巻きに入っている「かんぴょう」の原料です。

協力:筑波実験植物園 岩科 司