星の世界シリーズ

「今の季節に 見ることができる 朝方の天文ショー」

1月31日

1月31日、朝5時ごろ東の空には、細い月と「木星」が最接近します。

2月1日、同じく朝5時ごろ東の空には、細い月と明るく輝く明けの明星「金星」が最接近します。

2月1日

2月2日、日の出前の朝5時半過ぎに細い月と「土星」が最接近します。
まだまだ寒い日が続きますが、防寒対策をしっかりとして、朝方に見ることができる天文ショーを楽しんでみては
いかがでしょうか。

2月2日

「細い月と木星、金星、土星」
© AstroArts Inc.
ステラナビゲーター10 で作成

常陽小学生新聞2019年1月25日号掲載