低山や丘でふつうに見かけるキキョウの仲間です。6月から8月のはじめころに咲く花は、5枚の花びらが合わさって袋(ふくろ)状になっており、昔、その中にホタルを入れて遊んだことからホタルブクロと名づけられました。花の色にはかなり変化があり、写真のようにうす紫(むらさき)色のものからほとんど白に近い色や赤紫色のものまであります。沖縄を除く日本全国だけでなく、中国にも分布しています。よく似た種類にヤマホタルブクロがあります。

協力:筑波実験植物園
岩科 司