日本の野鳥シリーズ

おしゃれな飾り羽「コサギ」

 

川や沼、湖などで一年中見られるシラサギの仲間です。シラサギの仲間には、ほかにダイサギ、チュウサギなどがいますが、コサギは足の指が黄色く、春から夏にかけて、頭から細くて長い羽が二本のびるのが特徴です。黄色い足の指を、水の中でぶるぶると動かし、それにおどろいて水草や泥の中から出てきた小魚、ザリガニ、水生昆虫などをついばんで食べます。鳥たちもエサをとるのにいろんな工夫をしているんですね

 

協力:雪入ふれあいの里公園 所長 川崎 慎二

常陽小学生新聞2021年5月28日号掲載