「宵の明星・金星」

夕方の南西の空に、ひときわ明るく輝く天体が見えています。宵の明星・金星です。金星は地球のすぐ内側を回る太陽系の惑星で、大きさや重さなどが地球とよく似ていることから「地球の兄弟星」とも言われます。

この11月下旬は、近くに木星も明るく見ています。日の入り直後に、2つの惑星が並んで輝く姿に注目です。