日本の野鳥シリーズ

オシドリ夫婦は仲がいい?「オシドリ」

日本で見られるカモの仲間の中で、一番美しい羽色をしています。冬は、ダムや山の中の水辺で集団で過ごしますが、ときどき街の中の公園の池などに迷ってやってくるものもいます。仲のよい夫婦のことを「オシドリ夫婦」といいますが、実際のオシドリはどうなのでしょう?木の穴の中で卵を温め、産まれたヒナの世話をするのはメスだけなんですよ。じゃあオスはどこへ?興味があったら調べてみてください。

協力:雪入ふれあいの里公園 所長 川崎 慎二

常陽小学生新聞2020年2月13日号掲載