みなさんは、計算機と聞くと何を思い浮かべますか?

そろばん?電卓?それともスマートホンの機能を思い浮かべる人もいるかも知れませんね。この計算機は1923(大正12)年から生産され使われてきました。1970(昭和45)年ごろに、電卓が普及(ふきゅう)すると使われなくなりました。手動でレバーを回し、たくさんのダイアルがあって操作が大変難しく、現在の電卓のように早く答えが出なかったそうです。